ホーム > 私たちの教会
私たちの教会は、小田急線百合ヶ丘駅から歩いて3分のところにある、プロテスタントのキリスト教会です。

教会設立以来、私たちが大切にしているのは、聖書は誤りなき神のことばであると信じる聖書信仰、そして親しく真実な交わりです。これは家庭集会の時代から培われてきたものです。そのため私たちの教会には、性別、年齢別、地域別に5人〜10人の小グループが50ほどあります。小グループでは、定期的に集って聖書を学び、正直に分かち合い、互いの問題のために祈り、日常的にも助け合っています。
私たちの教会のルーツは、1961年までさかのぼります。その年、小田急線百合ヶ丘駅の現在地で、聖書を学ぶ小さな家庭集会が始まりました。この集会にしだいに多くの方々が集うようになり、礼拝や土曜学校も行われました。そして24年後の1985年、会員50名でもってキリスト教会としてスタートしました。
現在、小田急線沿線を中心に、赤ちゃんからご年配まで200名以上の方々が、毎週日曜日の礼拝や諸集会に集っています。

キリスト教はどんな教えだろう、教会はどんなところだろうと興味のある方、ぜひ、気軽に私たちの 教会にいらしてください。
すべての人は神様から愛されています。そして教会は、その神の愛を体験するところです。 主都福音キリスト教会は、皆さんを心から歓迎いたします。
1957年、北海道の釧路市で3人兄弟の長男として生まれました。中学生の時にラジオ放送を通して聖書の教えに触れ、大学3年生の時にイエス・キリストを救い主として信じ洗礼を受けました。 大学卒業後、23年間、専門商社で営業の仕事をしていました。牧師になったきっかけは、会社の健康診断の結果で自分の死と真剣に向き合わざるをえなかったことを通してでした。その時に、聖書の中の「なくなる食物のためではなく、いつまでも保ち、永遠のいのちに至る食物のために働きなさい」のみことばに従い牧師になる決心が与えられました。家族は妻と子ども2人です。

イエス・キリストの福音は人生を変える力があります。ぜひ、ひとりでも多くの方々に、この福音を体験していただきたいと心から願っています。
主都福音キリスト教会
〒215-0011
神奈川県川崎市麻生区百合丘1-18-8
TEL 044-966-5344
FAX 044-954-3723
当教会は聖書信仰に基づく福音主義(プロテスタント)のキリスト教会です。 エホバの証人、統一教会などでお困りの方はご相談ください。
L